人生100年時代わくわくワークアズライフ

自分のアタマで考えて働きたい。生きたい。さらには誰かに少しでも貢献したい。

ベトナムコーヒーを飲みながら人事の転職話に聞き耳を立てる昼下がり@アジアンバル フロッグス(大阪第四ビル地下1階)

こんにちは。人生100年時代”わくわく”プランニングコーチのアフロ(@afroriansym567)です。

 

私はエスニック料理が好きです。ベトナム料理が好きです。タイ料理も好きです。シンガポールやマレーシア、インドネシアなどの東南アジア諸国料理をエスニックと呼ぶならば、大好物です。

 

もちろん、ネパールやインド、スリランカなど南アジア寄りの料理も大好きです。

 

高校時代のヘアスタイルは坊主頭で、「チベット密教僧みたい」とよく言われたことも関係あるかもしれません。

 

・・・チベット料理は食べたことがないなあ。でもどうやら大阪にある模様

 

今回は、チベット料理ではなく、ベトナム料理店でアイスコーヒー頼んだら出てきたものが美味しくて気に入った。というお話です。

 

 

f:id:funkasticsym567:20180502125442j:plain

 

ベトナム料理店といえば

皆さんは何を想像するでしょうか?

 

ベトナム料理と言えば、「フォー」という人が多いのではないかと思います。ただそれはアメリカ留学時代にベトナムのフォーをよく食べていた自分の偏見かも知れません。

 

個人的には、バインセオというオムレツとかお好み焼きっぽい料理や、バインミーというベトナム独特のサンドイッチなども思い浮かびます。

 

ただやはり、フォーといえば、パクチーですね。

 

「アジアンバル フロッグス」のランチでは麺を頼むと、「パクチーいりますか?」と聞かれます。

frogus.owst.jp

 

エスニック料理を好きだというぐらいですから、パクチーに苦手意識はありません。

 

当然、「お願いします」と答えて、小さなカップに入ったパクチーを手に入れ、フォーにバサッと入れて食します。

 

人事部の会話

いつものようにパクチーにウキウキしながらランチしていると、転職面談をする人事部と思しきお客様の会話が聞こえてきました。

 

端的に言えば、「転職理由がわけわからないと採用はできない」というお話でした。

 

どうやら最近面談した求職者が何を言っているのかわからなかったのだと。

 

詳細は省きますが、転職エージェント経由だった模様ですが期待外れだったようです。

 

※転職関係にご興味ありましたら過去記事をご参考に。

www.afroriansym100life-shift.net

 

 

転職の理由、もとい、志望動機を伝える時はありのままで伝えたいものです。

 

ただし、素直な想いを伝えることは大切ですが、筋が通っていることも大切ですからね。

 

単純に、前職が激務だから耐えきれなかった。ということだけではアウトだと思います。

 

激務で耐え切れず、精神をやられてしまった。だけで終わると難しいでしょうね。

 

ストーリー的には、精神をやられたが克服して活躍するまでになった。というものがあれば素敵なのでしょうけど。

 

話がそれましたが、人事部の彼らはアイスコーヒーを頼んでいました。

 

たまたま1人ランチだった私もコーヒーに惹かれてオーダーしました。

 

ベトナムコーヒーの到着

うへえ、ここはベトナム料理屋さんだった。アイスコーヒーというと、ベトナムコーヒーが来たよ。。

 

これどうやって飲むんだっけ?

とりあえずは、頭に置いてあるコーヒーフィルター的なやつを取って、かき混ぜます。

f:id:funkasticsym567:20180502125644j:plain

かき混ぜる理由は、ベトナムコーヒーには練乳が下層に入っているからです。

 

甘くてコクのある濃いコーヒーが、ベトナムコーヒーの魅力と言えるでしょう。

 

アイスコーヒーなので、混ぜたら氷の入ったグラスへ流し込みます。

f:id:funkasticsym567:20180502125747j:plain

こぼれないか心配でしたが、サクッといけました。

 

これがなかなかイケてました。おかげで頻繁に飲みに行くことになりそうです。

 

夜はお酒を楽しめるようなので、大阪にいらした際はぜひどうぞ。

 

 

ちなみに転職関連の記事は以下でも書いてます。 

www.afroriansym100life-shift.net

 

ご興味ありましたら是非。

 

 

以上。